2012年11月13日

石油ファンヒーター vs シリコーン

曇りジェイティーエヌの つかっちです!

最近ガンガン寒くなってきましたね。
石油ファンヒーターの季節到来ですどんっ(衝撃)

お部屋をポカポカにしてくれる石油ファンヒーターですが、
なんだか調子悪い・・・つかなくなった・・・エラー表示が出る・・・
なんてことないですか?

実は、石油ファンヒーターの故障は、シリコーン(シリコン)と深い関係があるんです。

石油ファンヒーターを使用している部屋で、シリコーンなどを含む商品を使用すると
それがファンヒーターの本体内に吸入されてしまいます。
そうすると、フレームロッドという炎検知器の周辺に白い酸化物が付着して
着火不良を起こしたり、途中で消えてしまう、エラー表示が消えない、などの
症状が発生してしまうのです。

空気中に飛散・蒸発しているシリコーンは目には見えないので
シリコーン配合製品との同時使用を控えるなどして
注意をするしかありません。

たとえば、ヘアスプレー、防水スプレー、静電気防止スプレー、しわ伸ばしスプレーなど。
家具の艶出し剤、ワックススプレーなどにも注意が必要です。

意外なのが、衣類の柔軟剤。
冬場は室内が乾燥しているし、外でも乾きづらいので、部屋干しすること多くありませんか?
洗濯物から空気中にはシリコーンが蒸発して飛散してしまうんです。

ファンヒーター シリコン付着
 ↑↑ クリックで拡大 ↑↑

ジェイティーエヌでは、石油ファンヒーターの点検・クリーニング・修理を
行っているのですが、先日も吹出口が白く変色しているものを見かけました。

では、どうしたらいいか。
・上記のヘアケア製品などと石油ファンヒーターの同時使用を避ける
・どうしても使用する場合には、いったんヒーターを止めて
 使用後に換気を十分にしてからヒーターの運転を再開すること

せっかく買った石油ファンヒーター、長年使用するためにも
日々の小さなことから気をつけてあげましょう。
そして、表面の掃除だけでなく、内部の点検やクリーニングをして
しっかりメンテすることが大事です。

燃焼するものですから、安全第一ですよ^^


_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

 家電修理・メーカー修理代行
 株式会社ジェイティーエヌ
 埼玉県坂戸市にっさい花みず木5-7-3
 tel 049-289-3763
 http://www.jtn-inc.co.jp/
 http://www.facebook.com/kadensyuuri

_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄


posted by つかっち at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 家電修理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。