2012年11月27日

電池 基本編


晴れジェイティーエヌの つかっちです!

さて、今日は電池のお話。

DSC_0226.jpg

私たちは日頃、電池を使うものに囲まれて生活しています。
おそらく電池なしでは生活が成り立たないのでは・・・
そんな電池の種類について、簡単にまとめてみました。

私たちがよく使う電池には、大きくわけて一次電池と二次電池の
2種類があります。

ひらめき一次電池: いわゆる使い捨ての乾電池のこと
       (マンガン、アルカリ、オキシライドなど)

ひらめき二次電池: 充電して繰り返し使える蓄電池や充電式電池のこと
       (ニカド、ニッケル水素、リチウムイオンなど)


雷一次電池のアルカリとマンガン乾電池
使用する上で何が一番違うかというと、流せる電流量。
一般的にアルカリの方が、大きな電流を長時間流す事ができるんです。
そのため、消費電力が大きい機器を、長時間使用できるというわけです。
ちなみに懐中電灯のような長期保管するようなものには
マンガン電池が向いているといわれています。
そんな乾電池ですが、両者とも電解液が水溶液のため、
使用していないときにも、自己放電が進んでしまいます。
使用期限がきちんと明記されているので
長期間ストックしてあるものは、一応確認してから使いましょう!
(とはいっても、とても小さな字なので見づらいですが)
DSC_0222.jpg


雷二次電池のリチウムイオン
リチウムイオン電池は、ニカドやニッケル水素よりも数倍の
電圧があるため、小さいサイズでパワーを発揮できる優れもの。
そんなわけで、小さい機器に最適な電池なんです。
リチウムイオン電池は、携帯電話やノートパソコン、電動シェーバー、
携帯型音楽プレイヤーなどに使用されていて、
充電池パックをみてみると、「Li-ion」って書いてあります
    ↓↓
DSC_0225.jpg
このリチウムイオンのおかげで携帯電話などの
小型軽量化が可能になったといっても過言ではないでしょう。


今回は、ざっと電池の基本について説明してみました。
次回はリチウムイオンの特性に迫ります☆


_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

 家電修理・メーカー修理代行
 株式会社ジェイティーエヌ
 埼玉県坂戸市にっさい花みず木5-7-3
 tel 049-289-3763
 http://www.jtn-inc.co.jp/
 http://www.facebook.com/kadensyuuri

_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄



posted by つかっち at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | うんちく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。