2012年11月29日

電池 リチウムイオンの劣化


曇りジェイティーエヌの つかっちです。

今日は電池のお話第3弾!
リチウムイオンの劣化に関する内容です。

デジカメなどで予備のバッテリー(充電池)がありますね。
いざ、使おうと思ったら使えなかった・・・なんてことにならないように
リチウムイオンの特性にからんだ
バッテリーを保管するときの禁止事項を教えます!

ひらめきフル充電で保管禁止!
満充電状態で長期間しまっておくと
セル内部のガス圧力が上昇してあっという間に劣化が進み、
バッテリーの寿命が縮まってしまうんです。
それを証拠に充電池が組み込まれている機器を
電気屋さんで購入したときに、フル充電されているものが
存在しないわけです。
携帯電話、電動歯ブラシ、シェーバー、i-Pod・・・
購入してからまず自分で初期充電してますよね。

ひらめきカラ状態での保管禁止!
完全にゼロになった状態で保管すると、
深い放電状態となってしまい、
充電ができなくなってしまう可能性があります。
また、充電ができても以前の半分の容量しか
使えなかったりすることも。

ひらめき高温での保管禁止!
高温での保管も劣化を促進させる要素になるので
涼しいところで保管するようにしましょう。
だからといって冷蔵庫での保管はいけません。

ひらめきでは、正しい保管方法は?
・だいたい3割〜5割ぐらいの充電状態での保管がベスト。
・過放電を避けるため半年に一回くらいは中途半端な
 5割くらいの充電をする。

でも、どんなに気をつけていても
充電を繰り返していけば、おのずと劣化するものです。
乾電池と違って繰り返し使えるとはいっても、
充電池だって消耗品なんですよね。

多くのメーカーの製品は、部品を保有している限りは
修理や交換ができるものなので
お使いの機器の使用時間が最近短いなーなどと感じたら
ぜひ点検を依頼してみることをお勧めします。
ジェイティーエヌでも愛情点検&修理行ってます黒ハート

今や新しい製品がどんどん市場に出てきますが
愛用の使い慣れている機器や
大切な人からいただいた思い出のものを
少しでも長く使えていけたらいいですねるんるん


_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄

 家電修理・メーカー修理代行
 株式会社ジェイティーエヌ
 埼玉県坂戸市にっさい花みず木5-7-3
 tel 049-289-3763
 http://www.jtn-inc.co.jp/
 http://www.facebook.com/kadensyuuri

_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄_/ ̄



posted by つかっち at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | うんちく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。